Home > 3D-CAD > Fusion 360 > Tutorial

ベクトルドロー・レベルゼロ

「Fusion360」のチュートリアル

広告

新規作成日 2015-12-17
最終更新日

多くの学習資料が英語で提供されているため、日本語で利用できる情報は限られます。 日本語で利用できる学習資料を有効に利用しましょう。

Step by Stepチュートリアル

ランプスタンド

ステップ・バイ・ステップチュートリアルは、以前は、「Fusion 360」をインストールした後、初めて利用するときにダイアログとして表示されました。 まずは、このランプをデザインするチュートリアルを行い、「Fusion 360」の操作を習得しましょう。

スケッチのチュートリアル

演習:スケッチを作成する

Fusion360で、立体を作成するには、スケッチにより平面や直線、曲線を元に立体を作成する方法とプリミティブ形状を元に、それを変形させることで立体を作成する方法があります。 Fusion360は、パラメトリック系のCADなので、使ったことがなければ、まず、拘束などのスケッチのスタイルを理解する必要があります。 公式ヘルプのスケッチの演習です。

公式チュートリアル

スカルプト形状から部品を作成する

Fusion360の公式ヘルプのスケッチ以外のチュートリアルです。

Fusion360 Japan動画チュートリアル(外部サイト)

Fusion360 Japan

Fusion360公式日本語動画チュートリアルです。YouTube上で公開されています。

ドローイング空間のFusion360カテゴリー

ダブルクリップ

ブログ「ドローイング空間」で、Fusion360を使用したモデリングの手順や公式ドキュメントの和訳、その他のトピックを紹介しています。

Fusion360チュートリアルGallary

スティックのりケースのアセンブリ

ブログ「ドローイング空間」で紹介したモデリングのモデルの画像とモデルデータを紹介しています。

広告

Home 3D-CAD 2D-CAD 3D-モデラー 学生版 モデリング資料

Copyright (C) 2011-2016 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」