Home > 作図とモデリング > 小型加工機

ベクトルドロー・レベルゼロ

小型CNC加工機について

広告

新規作成日 2016-10-07
最終更新日

小型CNC加工機を使用する目的

小型CNC加工機は、メカトロに興味があり、自分でCNC加工機を作成したい方、CNC加工機の仕組みを理解したい方、 小型CNC加工機を使用して自分で部品を作製したい方が使用すると考えられます。 ただ、小型CNC加工機を使用して自分で部品を作製したい用途は、あまり存在しないと思われます。 これは、3Dプリンターでも同じ状況ではないかと推測されます。

  1. メカトロに興味があり、自分でCNC加工機が作りたい
  2. CNC加工機の仕組みについて理解したい
  3. CNCを使って、何かを作りたい
    • プリント基板
    • 機械部品

切削でプリント基板を作成する

切削でプリント基板を作成したい用途は、一定量存在するようです。 おそらく、アイデアが浮かんだあと、すぐに作成したい場合、基盤が完成するまでの時間が待てないという理由があるのだと思います。

プリント基板の作り方

型の作成

小型CNC加工機では、装置の性能から、大型の形状や硬い素材は加工できません。 そこで、鋳物に利用する方を木材、ケミカルウッド(切削用の発泡スチロール)、ロウ(ロストワックス法の型)などを削り出し、 それを基に型を作成し、鋳物部品を作製する方法があります。

シルバージュエリーをロストワックス法で作成するために、型として用いるロウ型を削り出す際に使用されることがあります。

部品を削り出す

アルミや真鍮、プラスチックなどの削りやすい素材を選択する必要があります。

小型CNC加工機の市販品

あまり多くはありませんが、小型CNC加工機の市販品は、販売されています。 業務で用いるような高価なものではなく、比較的低価格なものについて紹介します。

小型CNCフライス盤

PSF240-CNC ミニ卓上CNCフライス盤

PSF240-CNC ミニ卓上CNCフライス盤

旋盤市場で扱われている、小型CNCフライス盤です。

KitMill Qt100

オリジナルマインドで扱われているフライス盤です。

monoFab SRM-20

monoFab SRM-20

ローランドで扱われている切削RPマシンです。

Auto Lab

Auto Lab

電子基板作成用。オートツールチェンジャ付き

LPKF ProtoMat S63

LPKF ProtoMat S63

電子基板作成用。オートツールチェンジャ付き

X4-800L

OMIOCNCで扱われている4軸CNCです

エスラボ CNCBS3

純国産の卓上CNCフライス盤。秘密基地で購入可能

小型CNC旋盤

PSL350-CNC 小型NC旋盤

PSL350-CNC 小型NC旋盤

旋盤市場で扱われている、小型CNC旋盤です。

小型フライス・旋盤取扱い業者

小型CNCフライス・旋盤を作成する際に、CNC化する際のベース機として利用できます。

CNC工作機自作記事へのリンク

CNCフライスの防音箱

広告

Home 3D-CAD 2D-CAD 3D-モデラー 学生版 モデリング資料

Copyright (C) 2011-2016 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」