Home > 専用CAD

ベクトルドロー・レベルゼロ

専用CAD

広告

専用CADについて

CADの中には、使用目的に特化させた専用CADが存在します。 無料や低価格で利用できるものは、ほとんどありませんが、商用用途で利用する場合は、作業の効率化のための選択肢になりえます。 汎用CADとは、機能と目的も全く異なりますので混同しないように注意しましょう。

専用CAD

無料や低価格で利用できるものは、ほとんどありません。 そのため、このサイトの範疇を超えますが、CADという名称の範囲内でよく話に取り上げられる上、混乱しやすい製品群です。 このページでは、混乱を防ぐ目的で、範囲限定し情報を整理しています。 特定の業界の人材、企業でCADと呼ばれるものに関係するときは注意しましょう。 求人や仕事等で、できると判断したものが、全く別のものを相手が考えていることがありえます。名称は同じですが、全く別のものです。

電気電子CAD

「OrCAD」が有名です。基板設計、部品配置、電子回路シュミレーション、筐体設計などの機能が含まれている場合があります。 電子、電気の分野の人材、企業が、CADといった場合は、ほぼ間違いなく、電気・電子CADのことです。描く対象が、回路図や基板の配線図が主になります。

建築CAD

建築図面、完成CGをしめすパース図だけでなく、 既存パーツを組み合わせる設計を支援するBIM設計、構造計算などの機能が含まれている場合があります。図面の表記自体が機械とは異なるため、たとえ同じCADを使用するとしても、別の知識が必要になります。

鉄骨CAD

鉄骨関連で使われる専用、あるいは、建築CAD

土木CAD

詳細は知りません。測量関連の機能が充実しているのでは無いでしょうか。

配管・配線CAD

建築CADのいち分野に分類される場合もありますが、独立した分野と考えたほうがいいと思います。 配管・配線の長さ、使用する部品の確認、ポンプの圧損計算などの機能が含まれている場合があります。

機械CAD

汎用CADが機械分野で発展したため、汎用CADの分野になります。 ただ、機械CADと言われた時は、CAD/CAMが意識されていることがあります。

板金CAD

汎用CADの機能の一部として用意されている場合がありますが、専用CADが存在します。 板金加工機メーカーが提供しているものなど、加工の制約をCAD機能内に組み込まれている場合があります。

加工機は、アマダがほぼ独占状態なので、ほぼ、アマダのシートワークスを示していると考えてよさそうです。

アマダ CAD/CAM(外部サイト)

金型CAD

金型の加工とその金型が加工する製品を作成する、 板金プレスや樹脂や金属の熱流体シュミレーションが含まれている場合があります。

ジュエリーCAD

3D-CADでも斜めの平面の扱いは苦手としている場合が多いです。 ジュエリーCADは、宝石加工に使用される形状がモデリングしやすい機能が追加されています。 汎用CADのAddonの形で提供される場合もあります。

服飾CAD・アパレルCAD

衣類の型紙を作成します。

紙器抜き型用CAD

段ボールや厚紙の紙箱を設計するための専用CAD

光学関連ソフトのリンク集(外部サイト)

広告

Home 3D-CAD 2D-CAD 3D-モデラー 学生版 モデリング資料

Copyright (C) 2011-2016 Horio Kazuhiko(kukekko) All Rights Reserved.
kukekko@gmail.com
ご連絡の際は、お問い合わせページのURLの明記をお願いします。
「掲載内容は私自身の見解であり、所属する組織を代表するものではありません。」